VCローション

スポンサードリンク

ビタミンC誘導体

ビタミンC誘導体は皮膚の皮脂分泌を抑えたり、シミに効果があるといわれています。
皮脂分泌を抑える、シミが薄くなる、ニキビが改善する、毛穴が目立たなくなるといった効果があるようです。

ビタミンC誘導体のローションは市販もされていますし、病院でドクターズコスメとしても売られています。粉状のビタミンC誘導体もありますので精製水やグリセリンなどと混ぜて自分で作る方法もあります。

濃度は3%〜7%くらいが適切と思われ、濃すぎると皮膚への刺激が強すぎますのでご自分の肌質に合わせて、指示書をよく読み、保存法方や濃度に気をつけて利用しましょう。

ビタミンC誘導体を浸透させるイオン導入

ビタミンC誘導体を電気の力で皮膚に浸透させるイオン導入があります。

ビタミンC誘導体を含むローションなどを電極につけ、弱い電流を流しながら皮膚に当てて浸透させていくもので、痛みもなく抵抗無く受けられる治療です。最近では家庭用のイオン導入器もあります。

イオン導入をしなくても、コットンを2つに裂いて薄くしたものや、市販で売られているパック専用のシートにローションを染み込ませ、顔に貼り付けて15分ほど置くだけでもビタミンC誘導体はある程度浸透しますので気軽に家庭でできるといった点で有利ですので、試してみるのはいかがでしょう。

ビタミンC誘導体は皮膚を乾燥させてしまうこともありますので、その後の保湿も心がけてください。


スポンサードリンク

【大人にきびの化粧品】カテゴリ内の記事一覧

ページのトップに戻る▲

【大人ニキビ 治療と対策】のサイトトップに戻る▲

ニキビ治療の体験談
大人ニキビ治療の体験記1
ニキビ・肌荒れで悩む方へ
大人のニキビで悩む方へ
大人ニキビ とは
大人ニキビと思春期のニキビの違い 「大人のニキビ」の見分け方 ニキビに似た症状に注意 婦人科の病気がもたらすニキビ
大人ニキビの原因
大人ニキビ(にきび)の原因 大人ニキビの内的要因について 大人ニキビの外的要因について
大人ニキビの治療
大人ニキビの原因と治療 大人ニキビの治療は人それぞれ
にきびの治療薬
ニキビの治療薬 〜抗生物質など〜 治療薬 〜外用薬など〜
大人ニキビの皮膚科
皮膚科の選び方
大人ニキビの対策
正しい洗顔 保湿しましょう 女性ホルモンと大人ニキビ ホルモンバランスを整えるには 運動・タバコ ニキビの炎症を予防 食生活 塩素への対策
大人にきびの化粧品
VCローション ピーリング石鹸
にきびと漢方
漢方で大人のニキビを改善
にきび跡の治療
ニキビ跡の治療には
ニキビあれこれ
背中のにきび1 あご にきび 白二キビ 背中のにきび2 黒ニキビ 赤二キビ
大人ニキビ リンク集
ニキビ関連のリンク集 ニキビ関連のリンク集2 美容・健康 関連のリンク集1 美容・健康 関連のリンク集2 美容・健康 関連のリンク集3 美容・健康 関連のリンク集4 健康 リンク集5(更年期 など) 健康 関連リンク集6 美容・健康 関連のリンク集7 ダイエット関連のリンク集 美容・健康 関連のリンク集8 美容・健康 関連のリンク集9 美容・健康 関連のリンク集10 その他のお奨めリンク集1 相互リンクについて・免責事項
 

大人ニキビ 治療と対策サイトマップ