大人ニキビと思春期のニキビの違い

スポンサードリンク

大人のニキビは一般的に知られている思春期のニキビとどう違うのでしょう?

思春期には体の成長期の過程において皮脂の分泌が活発になります。
その過剰に分泌された皮脂をエサにしてアクネ菌が肌の表面上で増殖するとともに、汚れや皮脂で毛穴が詰まったりすることで皮膚が炎症を起こし、それがニキビとなります。

このように原因が特定しやすいため比較的治療は簡単です。
皮脂対策をして肌を清潔に保つことによってしだいに治っていく場合が多くみられます。

一方、大人のニキビは発生の原因が実に多岐に渡っており大変複雑です。
皮脂の分泌も落ち着いた大人になってからの二キビは、10代とは違った理由があるのです。

ニキビができるしくみとしては、

・皮脂が分泌される毛穴に皮脂と汚れのかたまりの角栓ができたり、角質層が硬く厚くなるなどして、出口である毛穴がふさがれる。
・そして、毛穴の中の皮脂は外に出られず、肌は常在菌のアクネ菌が肌に刺激となる有害物質を分泌。
・そのうちに毛穴のまわりの皮膚が炎症を起こして、二キビに発展していく。

   というものですので、過剰な皮脂だけが原因ではないことが分ります。

角質層が硬くなるなどの原因も、加齢による肌の新陳代謝の衰えもその一部であれば、紫外線やストレス、冷暖房による乾燥した環境、寝不足など、複数の要因がからんでくることが多いです。
また、アクネ菌がいきなり活発になるのは、肌の抵抗力が落ちていることも一因だといわれています。

以上のように、原因の特定が難しいために治療が困難となってしまいます。

人によっても原因が異なりますし、同じ人であってもその人の体のリズム(バイオリズム)や季節、症状の重症度のステージによっても原因が変わってくることも少なくありません。

したがって大人のニキビの治療にあたっては、自分の肌状態を理解して、お肌の状態や時期に合わせて自分に合った治療方法やスキンケアを行うことが大切です。
    

スポンサードリンク

ページのトップに戻る▲

【大人ニキビ 治療と対策】のサイトトップに戻る▲

ニキビ治療の体験談
大人ニキビ治療の体験記1
ニキビ・肌荒れで悩む方へ
大人のニキビで悩む方へ
大人ニキビ とは
大人ニキビと思春期のニキビの違い 「大人のニキビ」の見分け方 ニキビに似た症状に注意 婦人科の病気がもたらすニキビ
大人ニキビの原因
大人ニキビ(にきび)の原因 大人ニキビの内的要因について 大人ニキビの外的要因について
大人ニキビの治療
大人ニキビの原因と治療 大人ニキビの治療は人それぞれ
にきびの治療薬
ニキビの治療薬 〜抗生物質など〜 治療薬 〜外用薬など〜
大人ニキビの皮膚科
皮膚科の選び方
大人ニキビの対策
正しい洗顔 保湿しましょう 女性ホルモンと大人ニキビ ホルモンバランスを整えるには 運動・タバコ ニキビの炎症を予防 食生活 塩素への対策
大人にきびの化粧品
VCローション ピーリング石鹸
にきびと漢方
漢方で大人のニキビを改善
にきび跡の治療
ニキビ跡の治療には
ニキビあれこれ
背中のにきび1 あご にきび 白二キビ 背中のにきび2 黒ニキビ 赤二キビ
大人ニキビ リンク集
ニキビ関連のリンク集 ニキビ関連のリンク集2 美容・健康 関連のリンク集1 美容・健康 関連のリンク集2 美容・健康 関連のリンク集3 美容・健康 関連のリンク集4 健康 リンク集5(更年期 など) 健康 関連リンク集6 美容・健康 関連のリンク集7 ダイエット関連のリンク集 美容・健康 関連のリンク集8 美容・健康 関連のリンク集9 美容・健康 関連のリンク集10 その他のお奨めリンク集1 相互リンクについて・免責事項
 

大人ニキビ 治療と対策サイトマップ