女性ホルモンと大人ニキビ

スポンサードリンク

ホルモンバランスを正常に保ちましょう

大人のニキビはホルモンバランスの乱れが原因のひとつとなっていることも考えられます。
ホルモンバランスが乱れると皮脂の分泌が過剰になり、新陳代謝が鈍れば肌の抵抗力が弱まり角質層が硬くなって(角化が進む)皮脂の分泌がより活発になってしまいます。

肌のハリやみずみずしさを保つ保湿力は女性ホルモンの働きが大きいです。
そして体の不調をとくに受けやすいのが、女性ホルモンです。
というのも副腎皮質ホルモンが分泌される副腎は、第2の心臓ともいわれている器官なのです。

インスリンの分泌をコントロールする膵臓も、分泌するバランスが乱れると、血液中の糖の量が調節できなくなって生命にかかわります。自分の生命を維持するために、体が優先順位をつけた結果、生命維持にいちばん関係の薄い女性ホルモンにまず影響が表れるといえるんです。

女性ホルモンには体脂肪もある程度必要で、体脂肪が20%ないと正常に機能しないといわれています。
なので無理なダイエットでたんぱく質や脂質をカットしすぎないようにしましょう。

女性ホルモンがまっさきに影響を受けるということからも、生理不順にも注意が必要です。
肌荒れや生理不順になったときは、体全体を健康にしていくことを考えましょう。
ご自分の体調と照らし合わせて、気がつくところがあれば婦人科を受診してみるのもひとつの方法でしょう。

スポンサードリンク

ページのトップに戻る▲

【大人ニキビ 治療と対策】のサイトトップに戻る▲

ニキビ治療の体験談
大人ニキビ治療の体験記1
ニキビ・肌荒れで悩む方へ
大人のニキビで悩む方へ
大人ニキビ とは
大人ニキビと思春期のニキビの違い 「大人のニキビ」の見分け方 ニキビに似た症状に注意 婦人科の病気がもたらすニキビ
大人ニキビの原因
大人ニキビ(にきび)の原因 大人ニキビの内的要因について 大人ニキビの外的要因について
大人ニキビの治療
大人ニキビの原因と治療 大人ニキビの治療は人それぞれ
にきびの治療薬
ニキビの治療薬 〜抗生物質など〜 治療薬 〜外用薬など〜
大人ニキビの皮膚科
皮膚科の選び方
大人ニキビの対策
正しい洗顔 保湿しましょう 女性ホルモンと大人ニキビ ホルモンバランスを整えるには 運動・タバコ ニキビの炎症を予防 食生活 塩素への対策
大人にきびの化粧品
VCローション ピーリング石鹸
にきびと漢方
漢方で大人のニキビを改善
にきび跡の治療
ニキビ跡の治療には
ニキビあれこれ
背中のにきび1 あご にきび 白二キビ 背中のにきび2 黒ニキビ 赤二キビ
大人ニキビ リンク集
ニキビ関連のリンク集 ニキビ関連のリンク集2 美容・健康 関連のリンク集1 美容・健康 関連のリンク集2 美容・健康 関連のリンク集3 美容・健康 関連のリンク集4 健康 リンク集5(更年期 など) 健康 関連リンク集6 美容・健康 関連のリンク集7 ダイエット関連のリンク集 美容・健康 関連のリンク集8 美容・健康 関連のリンク集9 美容・健康 関連のリンク集10 その他のお奨めリンク集1 相互リンクについて・免責事項
 

大人ニキビ 治療と対策サイトマップ